« 少しだけ...吹っ切れた気がするのはアナタのお陰かもしれない | トップページ | いつ頃からなのかも わからない...  時雨心地の きみの傍ら »

2013年1月17日 (木)

気づかないふりを装う - 空を見上げた冬の既視感 -



A5911


* ::: * ::: * ::: * ::: * ::: * ::: * ::: * ::: * ::: * ::: * ::: * ::: * ::: * ::: * ::: *




  一緒にいると 何もかも

  許されたような... 気持ちになる  


  迫りくる夕闇に 背中を押されても

  それぞれの 時計の針が

  タイムリミットを 告げたとしても


  絡めた指は 嘘をつかない  




* ::: * ::: * ::: * ::: * ::: * ::: * ::: * ::: * ::: * ::: * ::: * ::: * ::: * ::: * ::: *



« 少しだけ...吹っ切れた気がするのはアナタのお陰かもしれない | トップページ | いつ頃からなのかも わからない...  時雨心地の きみの傍ら »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62044/62178320

この記事へのトラックバック一覧です: 気づかないふりを装う - 空を見上げた冬の既視感 -:

« 少しだけ...吹っ切れた気がするのはアナタのお陰かもしれない | トップページ | いつ頃からなのかも わからない...  時雨心地の きみの傍ら »